No.030 藤岡範子

実家がお寺で、私もお経を覚えて僧侶の資格を取ったんです!

学生時代は競歩のアスリートとして本気でアテネを目指していた。競歩選手としては小柄なハンディをはね返すピッチ戦法が持ち味。「とびきり元気なタレントになりたい」って言葉通りに、範子クンは弾むようなオーラが漂う美女なのだ。「大学が体育学部だったので、タレントとしてスポーツの経験を生かした仕事ができるといいですね。救急救命士になる勉強をしてたから、命綱つけて校舎を登ったりしてたんですよ。それに、実家がお寺で、私もお経を覚えて僧侶の資格を取ったんです。お葬式や法事の仕事を手伝ってます」ぬお? 僧侶? 法事でお坊さん呼んだら、範子クンが袈裟着てやってくるなんて、ちょっとお得な感じだなぁ。僧としての名は「範蓮」と書いて「はんれん」。そのまま芸名に使っちゃいたいキレイな名前だ。救急救命士にして元アスリートの僧侶。おまけにキュートなルックスで、初めてのグラビア撮影にも臆することなく度胸満点。いいんじゃないの。

「いつかのお正月、道を歩いていたらアントニオ猪木さんに呼び止められて、お年玉って1万円もらったり、イラン人の男性に、故郷の歌手に似てるって拝まれて1万円もらったことがあるんです」って、何だか得体の知れない幸運にも恵まれてるみたいだし。タレントとして活躍する範子クンの姿を観てみたい。ともあれ、真冬の海で波浴びながら撮影した初体験セクシー写真集は要チェックだ!

Profile/Noriko Fujioka

Category: 今週のどるばこ美女 | Tags: , , , , , One comment »

1件 のコメント to “No.030 藤岡範子”

  1. のりお

     いつも、あなたの笑顔、明るさには、癒されます。
    これからも、演劇、映画、ご活躍期待しています。


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top