壇蜜さんの初グラビアは。

どるばこ出演当時は「齋藤支靜加」さんだった壇蜜さん。

誌面掲載後、「今の仕事を続けながらグラビアにも挑戦したいので、わがままを聞いてくださるプロダクションはないでしょうか」と相談されて、最初の事務所を紹介したのも、今は昔。映画初主演後は、ごっつい勢いで大活躍。副業グラビアなんていう当初の思いを飛び越えて、芸能界に人生を投げ出す覚悟を決めたようです。

三茶で飲もう飲もうといいつつ、もう長いこと本人にはまともに会ってないけど、私にさえも、「発掘者」として取材オファーなどが来ます。

私自身は、9月24日からレポートドライバーとして出発する日本一周、『EVスーパーセブン急速充電の旅』のことで、今は頭がいっぱいなんだけど。こっちの思惑やら都合なんてさておいて、いろんな人を巻き込んでいく「売れるパワー」って、すごいですねぇ。

売れたら売れたで、いろんなことがあるだろうけど。「齋藤支靜加」を見失うことなくがんばってくださいまし。

そんなわけで、今日もまた、テレビの某特番が取材に来てくれるそうです。

放送日、私は日本一周の旅の途中ですが、番組を観て、このサイトに訪問してくれる人も多いでしょう(実際、SPA!の連載終了してからも壇蜜さんのページへのアクセスはごついしね)から。2010年の出演当時の、壇蜜さんページへのリンクを張っておきます。

No.275 壇蜜

大学病院の研究助手。
素人とは思えぬ妖艶さでグラビア初挑戦なのだ!

当時、誌面用のグラビア写真と一緒に、ぶっつけ本番で「小芝居」を演じてもらう決めになっていて。壇蜜さんも演じてくれてます。
映画に主演。ドラマ『半沢直樹』にも出演し、演技力がどうこういわれてるけど。シロウト当時の初撮影、台本なし(最後の「大好きだよ」だけは決め台詞)の、ぶっつけ本番でこの感じ。
やっぱ、さすがです。ただものじゃない、って感じです。

以前はどるばこのサイトなどでも公開してましたが、300人近い出演者の誰かがユーチューブに「報告」でもした(出演時の契約にはちゃんと動画公開のことも明記してあるんですけどねぇww)らしく、アカウント停止になってしまったので、今はもうユーチューブでは観られません。

せっかく、ここを訪れてくれた方へのご褒美で、サクッと再アップしておきます。
動画のファイル形式のこととかよくわかんないけど、うーん。たぶんmpeg4です。この記事に動画で埋め込もうと思ったけど、これまたよくわからないので、zip圧縮して、キャプチャ写真からDLリンクしておきます。よしなにお楽しみください。
と。zipファイルで、と思いましたが、それはそれでリテラシー的にあんまりなので、クイックタイムの動画埋め込みってのでやってみました。再生するにはブラウザの設定とか絡んでくるかもしれませんが、私は詳しくないのでアドバイスできません。よしなにお楽しみください。
(壇蜜さん、こんなの今さら公開しないで、ってことであればすぐに削除するので連絡くださいな)

ともあれ。

妙な男につまづいたりおぼれることなく。羽ばたき続けてちょーだいね、壇蜜さん。

(寄本)

 

Category: お知らせ, お蔵出し, どるばこ通信 Comment »


コメントを残してください!



CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Back to top