あなたのお好みは「美尻」ですね?


No.270 殊野真緒

1月 19th, 2010 — 3:50pm

就活よりもタレント活動。
夢に向かって一直線の多才な大学生美女!

現在は一流私大に籍を置く大学生。本当は就活をしなきゃいけない時期だけど「夢を実現させるために、自分なりのタレント活動に専念することに決めました。目標は女優として生涯を通じて活躍できるようになることです。もしダメでも、この経験はプラスになるはず。働き方はいろいろありますもんね」と、自分でチャンスを探しながらタレント活動を続けている。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.268 四方麻美

1月 5th, 2010 — 9:10am

職場ではおじさまキラー。
新年迎えて転職記念で初グラビアに挑戦だ!

お堅い職場のOL美女。チャームポイントは「おじさまキラーの笑顔」で、職場のビルでは誕生日じゃなくても花とかプレゼントしてくれるおじさまたちがいるらしい。おじさま人気のポイントは「飾らない性格で、気さくにおじさまの心に踏み込んであげるからかな。あと、友達とかにエロっぽいってよくいわれる私の匂いを感じてるのかも(笑)」と自己分析。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.265 春菜はな

12月 1st, 2009 — 9:30am

K点越えオッパイはふわふわコットンの感触。
発展途上の転職美女!

今年夏には巻頭の『グラビアン魂』に出演。すでに大活躍のはなクンだけど、実はまだデビューして1年くらい。高校卒業後は、実家の近くで働いていた。転職を考えているときに、友達から東京の芸能プロダクションを教えてもらったらしい。で、面接受けて一発合格。芸能界への転職が実現したのだ。「自分には無縁の世界と思ってた」この世界。合格の決め手は、みうらじゅん氏に「K点越え」と絶賛された108cm、Kカップの天然美巨乳だ。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.264 河井あすな

11月 24th, 2009 — 4:49pm

実家は山形の老舗みそ店。
さくらんぼのように輝く食べごろ美女!

チャームポイントは「情の厚い唇と、食べごろで旬なお尻がオススメです」と笑うあすなクン。実家は山形の老舗みそ店。今年は地元で『ミスさくらんぼ』にも選ばれた。
「自然が豊かで人が温かい山形は大好きです。大学を卒業して、実家のお手伝いをしようかなと迷ったんですけど、やっぱりタレントとしてどこまでできるか自分にチャレンジしたくて東京に戻ってきたんです」というわけで、チャンスを広げるために『どるばこ』に応募してくれた。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.261 とよた優佳

11月 3rd, 2009 — 6:42pm

歌やトークも練習中。
みんなを勇気づけられるアイドルになりたい!

小学3年生のころ「SPEEDが大好きで、バックダンサーに憧れてダンスを始めたんです。ダンスはすごく楽しくて。でも5年生のとき、友達に『バックダンサーでいいの?』って言われて、そうか、私も主役がいいって気がついたんです」というのが、タレントを目指したきっかけだ。高校を卒業し、上京して本格的にグラビア活動を初めて1年ちょっと。20歳になったばかりの優佳クン。今年6月には初めてのDVD『シーサイド』もリリースされて、着々と活躍拡大中。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.259 郷美寿梨

10月 20th, 2009 — 4:49am

一念発起して芸能界のヒロインを目指す
元カウンセラー美女!

8月の舞台『500円探偵』で司会を務めてくれたのがキッカケで、『どるばこ』誌面に出演決定。戦隊ヒロインの衣裳は自前で用意してくれた。「5歳のときに観た『仮面ライダーブラック』で戦隊ヒーローが大好きになったんです」という寿梨クン。タレントになる前からコスプレしてて、いろんな衣裳をもってるらしい。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.256 渋沢一葉

9月 1st, 2009 — 6:16am

熱血体質なので恋は封印。
ガチでプロレスが大好きなゴージャス処女!

スラリと伸びた手足にGカップのメリハリボディ。どうポーズをとってもゴージャスなエロさを発散してしまう一葉クン。大人っぽく見えるけどまだ20歳。「人口よりも牛が多い」という北海道の小さな町で生まれ育ち、「熱血体質なので恋は封印してるんです。冗談抜きに、まだ処女です」と、アンビリーバボーなカミングアウトまでしてくれた。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.253 盛川あきこ

8月 4th, 2009 — 9:56am

撮られる楽しさに目覚め仕事を辞めてグラビアに。
男心を誘惑したい!

あきこクンが撮られることの楽しさに目覚めたのは20歳のとき。「成人式の晴着で、スタジオで撮影してもらったんです。大きなカメラやストロボにびっくりしたけど、ポーズや笑顔を作るのが楽しかった。自己表現って楽しいんだってことに気づいて、それまで勤めていた会社を辞めました」という。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.252 矢作佳奈子

7月 25th, 2009 — 6:28am

パン屋さんの看板娘がグラビア挑戦。
感じて動ける女優を目指す!

実家はパン屋さんだけど「早起きは苦手」という佳奈子クン。中2のとき「『金八先生』に出てた上戸彩に憧れて」女優へのチャレンジを決意。高校卒業後は演劇の専門学校へ。学校でやった舞台では主役も経験。抜擢してくれた演出家・鐘下辰男氏に言われた「感じろ、感じて動け」って言葉を心に刻み、ビッグな女優を目指して本格始動したばかり。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

No.251 秋乃みずき

7月 21st, 2009 — 11:11am

多彩な表情に大器の予感。
本番に強い17歳は、可能性満載の「できちゃうコ」!

試しに一度、アナタの彼女とかを被写体にグラビア写真を撮ってみてほしい。顔がどうとか胸の大きさとか関係なしに、絵になるポーズをとるのは意外に難しいことがわかるはず。人前や、テレビに出演して上手にしゃべって自分をアピールするのが難しいように、グラビアを演じるにはある種の才能が不可欠なのだ。でも、こうして250人以上のフレッシュな美女を撮ってると、経験はそんなになくても“できちゃうコ”ってのがまれにいる。 Continue reading »

Comment » | 今週のどるばこ美女

Back to top